ホテル椿山荘東京のクリスマスケーキ 昨年、予約開始2時間で完売したショートケーキが今年もやってくる!

門司 利平

昨年、予約開始2時間で完売した大人気のショートケーキやモンブラン、ピスタチオのブッシュ・ド・ノエルなどのクリスマスケーキの予約受付が10月12日(水)より開始しました。また、自分へのご褒美にぴったりの贅沢なテイクアウトケーキや伝統菓子シュトーレンも12月1日(木)より販売します。

また今年は、料理長自らが仕込むボロネーゼをたっぷり使ったクリスマスミートパイが初登場します。

・昨年予約開始2時間で完売したショートケーキ「極 ガトー・オー・フレーズ」

「極 ガトー・オー・フレーズ」11880円 直径:約15cm、高さ:約6cm

平飼いの有精卵「卵皇」に、和三盆の上品な甘さと発酵バターのコクを合わせて仕上げた、スポンジ。少し黄身味がある生クリームは、北海道根釧地区の脂肪分が高い生乳をメインに独自配合し、リッチな香りと芳醇な味わいに。いちごは福岡産の「あまおう」を使用。素材を生かしたスポンジと濃厚な生クリーム、強い甘みとほどよい酸味のあまおうがマッチした贅沢な味わいの王道なショートケーキ。

・マロンとメイプルの甘さ、塩キャラメルの絶妙な調和を楽しめる「クリスマスモンブラン」

「クリスマスモンブラン」11880円 直径:約15cm、高さ:約10cm

ダックワーズ生地にゲランド産フルールドセルを使った塩キャラメルのバタークリームサンドし、キャラメリゼしたヘーゼルナッツとマロングラッセを散らし、豊かな甘みと香りのカナダ産メイプルのブリュレとシャンティクリーム、フランス産マロンクリームで全体を包み込んでモンブランです。甘みと塩味が調和し、クリームのなめらかさとナッツや栗の食感を同時に楽しむことができます。ふんわりと重なり合う着物をイメージしてマロンクリームをフリルに絞ることで見た目も味わいにも華やかな一品です。

・ピスタチオ クリームの中にショコラやオレンジを秘めた「ブッシュ・ド・ノエル ピスターシュ」

「ブッシュ・ド・ノエル ピスターシュ」8640円 長さ:約10.5cm、高さ:約7cm

香ばしさを追求したローストとプレーンの2種類のピスタチオ を使用したクリームで仕立てるブッシュ・ド・ノエルは、ショコラムースとオレンジクリーム、ビスキュイショコラのレイヤーで贅沢な味わい。ダークとミルクをバランスよく配合したショコラと、グランマルニエのオレンジが芳醇に香ります。フィヤンティーヌと3種のクッキーがよいアクセントになり、食感と味わいを楽しみながら堪能できる欲張りなケーキです。

・料理長が自ら仕込むボロネーゼをたっぷり使った「クリスマスミートパイ」

「クリスマスミートパイ」4800円 直径約15cm

ご自宅で過ごすクリスマスをよりお楽しみいただけるよう、料理長が自ら仕込むボロネーゼをたっぷり使ったクリスマスミートパイが今年初登場。婚礼やビュッフェ料理で用いるビーフの切り落としを余すところなく用い、包丁で荒刻みにすることで肉感を残し、赤ワインでしっかりとした味わいのフィリングに。パイ生地でたっぷりのボロネーゼを包み、パルミジャーノ・レッジャーノの風味に焼き上げたパイはボリューム満点で、ワインやビールがすすみます。

概要

予約期間:2022年10月12日(水)~11月30日(水)
引渡期間:12月23日(金)~12月25日(日)
引渡場所:ホテル椿山荘東京 ホテルショップ(セレクションズ)

予約・問い合わせ先:
TEL:03-3943-7613(10:00~18:00)

URL:https://hotel-chinzanso-tokyo.jp/shop/recommend/christmas2022/

・テイクアウトケーキ「クリスマスピスターシュ」「モンブランツリー」クリスマス伝統菓子「シュトーレン」

「シュトーレン」3300円

無花果、アプリコットなどのドライフルーツとナッツを、ペストリーシェフがこだわってブレンドしたスパイスと洋酒に半年かけて漬け込み、じっくり味を馴染ませた生地にヴァニラシュガーと砂糖をまぶしています

「クリスマスピスターシュ」「モンブランツリー」880円

テイクアウトのケーキとしてご用意しており、自分へのご褒美としておすすめです。

予約期間:2022年12月1日(木)~12月25日(日)
引渡期間:12月23日(金)~12月25日(日)
引渡場所:ホテル椿山荘東京 ホテルショップ(セレクションズ)店頭販売

予約・問い合わせ先:
TEL:03-3943-7613(10:00~18:00)

URL:https://hotel-chinzanso-tokyo.jp/shop/recommend/christmas2022/

・ホテル椿山荘東京とは

ホテル椿山荘東京は、2022年11月11日に開業70周年を迎えます。都心にありながら、森のような庭園の中に建つホテルです。「いつの時代も、その時代が必要とするオアシスであり続ける」という想いの下、美しい自然の中で、日本のもてなしの心と、世界基準のサービススタンダードをご体感いただける寛ぎの空間や時間をご提供しています。

267室の客室では、第二の我が家のようにお寛ぎいただけるよう充実した機能やアメニティを備えるだけでなく、都心のパノラマ、またはガーデンビューをご堪能いただけます。そのほか、庭園内や館内の9つのレストラン、自然光を感じられる直営のスパ・トリートメント施設、最大2000名様までご利用いただける大会場を含む38の宴会場、チャペル・神殿、理・美容室、フォトスタジオなどを完備しています。

散策できる広大な庭園には、国の有形文化財の三重塔や茶室、史跡があり、また春の桜、きらめく新縁、初夏の蛍、夏の涼やかな滝のしぶき、紅葉、雪景色の中な椿と、四季の風情が東京にいることをわすれさせる特別なひとときをお過ごしいただけます。

ホテル椿山荘東京は、「フォーブス・トラベルガイド」が発表した格付けの「ホテル部門」・「スパ部門」では、おかげさまで名だたるホテルが並ぶ4つ星を獲得できました。また、特に最高級の施設とサービスにより、記憶に残る体験を提供するホテルとして認められ「プリファードホテルズ&リゾーツ」の「L.V.X.Collection」に加盟いたしております。

プロフィール

門司 利平Instagram:@monji_1004Twitter:@monji_1004
元パティシエ。都内製菓専門学校卒業、製菓衛生師免許を取得
厚木のスイーツ専門店「雅藤」、グローバルダイニング 「カフェ ラ・ボエム」「ラ・ボエム クアリタ」「ステラート」等での勤務を経て現在、スイーツの楽曲を歌うユニット「甘党男子」の弟分「甘党ジュニア」として活動中。
【関連ワード】
クリスマスケーキ