ラ・メゾン・アンソレイユターブル

神久保翔也

どうも神久保です。

本日は、南船橋にあるららぽーとTokyo Bayのスイーツショップを見ていきたいと思います。

今回気になったのは
「ラ・メゾン・アンソレイユターブル」というお店。

ラ・メゾン・アンソレイユターブルとは?

ラ・メゾン・アンソレイユターブルはフルーツタルトが有名なお店。

大きなタルトを丸々ホールで買うこともできるし、1ピースから買うこともできます。

※公式サイト引用

フルーツタルトがメインなので、
季節限定や新商品が沢山出るのも特徴です。
そして旬のフルーツが楽しめるのも魅力の一つ。

ららぽーとTokyo Bay店の雰囲気

ラ・メゾン・アンソレイユターブルはいくつかタイプがあって、
こちらの店舗はカフェタイプ。

オシャレな空気感で、かつ開放感もあってくつろげる感じ。
カフェだけじゃなく、ダイニングとしての利用もできます。

ショッピングモールを回ってから
ディナータイムに使うのも、
お昼すぎからカフェとして使うのもよし。
一日のどのタイミングでもマッチしそう。

【実食】いちごと生チョコレートのタルト

今回は季節限定のタルトをいただきます。
と思ったんですがなんということでしょう…

さすが土日のショッピングモール🛍
期間限定全て売り切れです。

悔し涙を拭き、新商品のいちごと生チョコレートのタルトに決定。

ブラウニータルトをベースに、ガナッシュクリーム&生チョコレート。
さらにナッツやいちごトッピングして作られた黒くてかっこいいタルト。

いろんな味、食感のチョコレートが楽しめるチョコレート好きにはたまらない一品。

こんなにもボリューミーで、豪華な見た目はテンションも上がります。

「いただきます🙏」

このチョコレートの量、
多さら考えたらどう考えても甘そうなのに、

全くしつこくない。

これはいくらでも食べられそう。
苺のみずみずしさのおかげで水分すら欲しくならない。
動く手を一度も止めることなく完食。
一瞬だったな。

これはホールで買って帰る人がいるのも納得。
というか一人じゃないなら買って帰りたい。
いや一人でも買って帰ろう。

まとめ

いかがでしょうか?

ショッピングモール広すぎて歩き疲れたよ(泣)

そんな時、ゆったりできる
ラ・メゾン・アンソレイユターブル
ぜひぜひ行ってみてください。
神久保も季節限定リベンジしてみようと思います🍰

【ラ・メゾン・アンソレイユターブル ららぽーとTOKYO-BAY】

営業時間月~木 11:00~20:00(ラストオーダー 19:30)
金・土・日・祝 11:00~22:00 (ラストオーダー 21:30)
※最新の営業時間はお知らせページにてご確認ください。
予算¥1,000~¥1,999¥1,000~¥1,999
席数98席
個室なし
喫煙席全席禁煙

プロフィール

神久保翔也
男性が発信するスイーツ情報サイト「甘党男子」二代目編集長。スイーツコンシェルジュ。
スイーツを広めるべくスイーツの歌も歌っています。たい焼きが大好き。
【関連ワード】
タルトチョコレートモールスイーツ