スイーツ大好き甘党男子!男性のためのおすすめスイーツ情報

鎌倉紅谷リニューアル 「クルミッ子」スイーツが食べられるカフェ 新規オープン!

鎌倉銘菓「鎌倉紅谷」をご存知でしょうか?創業から65年目、くるみとキャラメルをサンドしたお菓子「クルミッ子」が人気の老舗菓子店です。
2018年10月20日、鎌倉紅谷八幡宮前本店がリニューアルオープンし、10月29日にはいよいよ鎌倉紅谷初のカフェとして本店2Fに「Salon de Kurumicco(サロン・ド・クルミッコ)」がオープン。ここでは一体どのようなスイーツが食べられるのでしょうか?ご紹介したいと思います。

「Salon de Kurumicco」では、看板商品「クルミッ子」をイメージしたカフェスイーツを、経験豊富なパティシエが開発。様々なスイーツが登場しています。


「Fromage UKISHIMA(フロマージュ 浮島)」は、日本の伝統菓子「浮島」の作り方を用いたしっとり食感のチーズケーキ。クリームチーズとヨーグルト、さらに白餡を合わせていますが、白餡がとてもよく馴染んでいて、味に深みを出しています。洋菓子と和素材(白餡)の組み合わせは作るのも一見難しそうですが「苦労することなく自然に取り入れることができました。」と河口シェフ。刻んだクルミっ子がアクセントになっています。


「Dessert Kurumikko(デセール クルミッ子)」は、サブレ生地に、クルミッ子のキャラメル、ミルクチョコレート、プラリネをベースにしたムース。見た目はクルミッ子に近いが、全く違う新たなスイーツとして再構築されています。


「Fond 餡 Chocolat(フォンド 餡 ショコラ)」は、名前からもわかるように、ショコラと餡を組み合わせたスイーツ。うまく洋と和が融合しています。使用しているショコラはフランス・バローナ社の最高級チョコレート。中に粒あんを閉じ込めており、フォンダンショコラのように、中からとろけ出ます。


「Salon de Kurumicco(サロン・ド・クルミッ子)」は、様々なスイーツをひと皿にまとめた特別なデザートプレート。こちらは事前予約が必要です。

この他、パフェやドリンクメニューも充実しています。
ゆったりとした席で居心地が良い空間。
新たなスイーツスポットとしても、鎌倉でひと息つける場所としてもオススメです。


鎌倉紅谷 看板商品の「クルミッ子」


店内の壁面タイルは「クルミッ子」と同サイズ。所々に「クルミッ子」のリスのシンボルマークがデザインされている遊び心。

<商品概要>
Fromage UKISHIMA(フロマージュ 浮島)
価格:918円(税込)

Dessert Kurumikko(デセール クルミッ子)
価格:918円(税込)

Fond 餡 Chocolat(フォンド 餡 ショコラ)
価格:940円(税込)

Salon de Kurumicco(サロン・ド・クルミッ子)
価格:2,700円(税込) ※要予約

<店舗概要>
鎌倉紅谷 八幡宮前本店
営業時間:平日9:30~17:30 / 土日祝9:30~18:00
定休日:年中無休
住所:神奈川県鎌倉市雪ノ下1-12-4
電話:0467-22-3492
交通:鎌倉駅東口より徒歩7分
駐車場:なし

「Salon de Kurumicco」ホームページ
「鎌倉紅谷」ホームページ

<文・ヒキノトオル>
【関連ワード】
カフェクルミッ子デセール注目鎌倉鎌倉紅谷