スイーツ大好き甘党男子!男性のためのおすすめスイーツ情報

セブン‐イレブン 十五夜に合わせた「お月見スイーツ」4品が今年も登場

セブン‐イレブンが、9月24日(月)の十五夜に合わせた「お月見スイーツ」4品を全国のセブン‐イレブンで2018年9月18日(火)より発売する。
昨年2品を発売し好評を博した「お月見スイーツ」を、今年は4品に拡大して展開する。


今回発売される商品は、十五夜のお月様やうさぎ、団子等の和のイメージに、洋菓子の要素を組み合わせた和洋折衷のスイーツ。白玉とホイップクリームを添えたぜんざいにこだわりの卵「エグロワイヤル®」を使用したプリンを盛り合わせた『北海道十勝産小豆使用 プリン&白玉ぜんざい』や、うさぎの親子をイメージした 2 種類の団子とお月様をイメージしたさつまいもクリームの洋風大福が一度に楽しめる『ころころうさぎとお月様』等、見た目にも可愛らしいお月見スイーツが取り揃えられている。


「北海道十勝産小豆使用プリン&白玉ぜんざい」は、北海道十勝産の小豆を使用したぜんざいに専用工場で作ったこだわりの白玉、きなこをかけたホイップクリームを合わせ、プリンを丸ごと添えた一品。卵本来の風味を楽しめるこだわりの卵「エグロワイヤル®」を使用したプリンは、甘さを控えめにすることで、ぜんざいやホイップクリームの甘さとバランスの良い仕立てとなっている。


「ころころうさぎとお月様」は、とろけるようなもち生地で秋の味覚であるさつまいもを使用したクリームを包んだ一品。うさぎの親子に見立てた団子には、それぞれバニラホイップクリームといちごみるくホイップクリームが入っており、味の違いを楽しめる仕立てとなっている。


「まんまるプリンのロールケーキ」は、ロールケーキの中にお月様に見立てたプリンを丸ごと入れた、二つの味を一度に楽しめるスイーツ。プリンの下には、味のアクセントになるカラメルソースが入っている。プリンには、こだわりの卵「エグロワイヤル®」を使用することで、卵のコクが味わえるロールケーキとなっている。


「まろんくりぃむ大福」は、秋の味覚である栗をたっぷり使用した和洋折衷スイーツ。もちもちとしたもち生地で、なめらかに仕上げたマロンクリームをたっぷりと包んだ上品なスイーツとなっている。大福の上には十五夜の満月をイメージした栗の甘露煮を丸ごと一粒乗せた贅沢な仕立てだ。

〈商品概要〉
北海道十勝産小豆使用プリン&白玉ぜんざい
価格:275円(税抜)

ころころうさぎとお月様
価格:185円(税抜)

まんまるプリンのロールケーキ
価格:205円(税抜)

まろんくりぃむ大福
価格:138円(税抜)

発売日:2018年9月18日(火)
発売店舗:全国のセブン‐イレブン店舗

「セブン‐イレブンジャパン」ホームページ

【関連ワード】
お月見セブン-イレブン和スイーツ