スイーツ大好き甘党男子!男性のためのおすすめスイーツ情報

あいぱく開幕!全国のご当地アイスからおすすめ5選

日本全国各地から厳選したご当地アイスが一堂に集まるアイスクリーム万博「あいぱく」が、久々に開催されています。今年は新型コロナウィルスの影響でこれまで開催できていませんでしたが、ようやくの開催(今年初開催)となりました。
会場は、千葉県船橋市の東武百貨店船橋店6階イベントプラザ。2020年10月15日(木)〜10月20日(火)の期間開催されています。

数多くの様々なタイプのアイスが販売されていますが、その中からオススメをいくつかご紹介したいと思います。


毎回「あいぱく」で登場している”あいぱくの顔”ともいえる、長崎県「ニューヨーク堂」の長崎カステラ生ソフト。バニラとコーヒーの2フレーバーのソフトクリームから選ぶことができます。ふわふわなカステラの食感とソフトクリームが良く合います!カステラのザラメの食感がアクセントに。独自製法で作っているというソフトクリームの味わいにも注目。


あいぱく初登場の「バナナファクトリー」(東京都墨田区)の生バナナソフトクリーム。バナナスイーツ専門店が作る極上のソフトクリームです。バナナの味わいと香りがしっかりしていてまるでバナナを食べているようなソフトクリームです。


こちらもあいぱく初登場「トーキョー シェイブアイス ネコゴオリ」(東京都品川区)。某テレビ番組で話題となったかき氷「紀州南高梅ぜんかい」に注目です。その名の通り、紀州南高梅全開で、梅干しの味わいがしっかり。それでいてそこまで酸味は強くなく、またミルクと合わせているので、まろやかな味わいとなっています。


昨年のあいぱくで完売するほど人気だった「ピーチ専科ヤマシタ」の桃ジェラート。フルーツの味わいがそのまま楽しめるジェラートは感動すら覚えます。桃だけでも数種類あり「黄金桃」「あかつき」など食べ比べができます。同じ桃でも種類によって全然味わいが違うのでびっくりしますよ。桃以外にも葡萄、シャインマスカット、柿などフルーツのバリエーションもあります。


こちらはあいぱくでも定番人気の「桔梗屋」の信玄餅ソフト。黒蜜ときな粉、そして信玄餅の組み合わせは、絶対食べたい鉄板の組み合わせ。後ろに写ってるのは主催でアイス評論家のアイスマン福留氏。

このほかにもたくさんのアイスがありますので、ぜひ会場でじっくり選んでみてください。
イートインのほか、会場では保冷バッグとドライアイスを販売しているので、テイクアウトも可能です。(イートイン限定メニューを除く)

<開催概要>
アイスクリーム万博「あいぱく CHIBA」in 東武百貨店船橋店
開催日時:2020年10月15日(木)~10月20日(火)
開催時間:10:30~19:00(最終日18時終了)
開催場所:東武百貨店 船橋店 6階イベントプラザ
住所:千葉県船橋市本町7-1-1
入場料:無料
テイクアウト:アイスのお持ち帰りをご希望の方には、会場にて「保冷バッグ+ドライアイス」を販売しておりますのでご利用ください。

「あいぱく」ホームページ

投稿 あいぱく開幕!全国のご当地アイスからおすすめ5選甘党スタイル - 最新おすすめスイーツ情報 に最初に表示されました。

【関連ワード】
アイスあいぱくカステラジェラートソフトクリームバナナ信玄餅