スイーツ大好き甘党男子!男性のためのおすすめスイーツ情報

自分で焼けるたい焼き屋!?「浅草たい焼き工房 求楽(ぐらく)」たい焼き焼き焼き体験レポート by 神久保翔也


東京・浅草に、自分だけの本格的オリジナルたい焼き作り体験を楽しめるテーマパーク的店舗「浅草たい焼き工房 求楽(ぐらく)」が、2018年1月11日(木)オープンしました。
「自分だけのオリジナルたい焼き作り」ということで、オープン初日に早速体験してきました!

今回体験したのは、たい焼き大好き甘党男子、神久保翔也。

神久保はかなりのたい焼き好きで、こちら「求楽」のオーナー室田さんとも顔なじみ。
(室田さんは五反田のたい焼きCafe ダ・カーポも運営されています。)

実は神久保、7年ほど前にバイトでたい焼きを焼いた経験あり、久々の体験!果たしてうまくできるかな?


それでは「たい焼き体験」スタート!

まず初めに生地を作ります。



ミックス粉をふるいにかけて水と合わせてかき混ぜます。


あんこは、アンさしに詰めておきます。

そしていよいよ、焼きスタート。


まずは鉄板にラードを塗ります。

そして生地の流し込み。
チャッキリという専用の容器から生地を流し込みます。


たい焼き型の1/3程の量で充分。
(入れすぎると焼き上がった時に生地がはみ出しとんでも無いことに!!ご注意を。)


流し込んだらスプーンで、尻尾の先まで生地が行き渡るよう整えます。

続いてあんこ投入!

どーんと、このぐらいの量を入れてしまって大丈夫です。
そして、反対側の型にも生地を投入です。

その後はいよいよ合体。
緊張の一瞬ですが、ここは集中して・・・

バーン!!!


見事に合体。
少し置いたら完成です!


若干はみ出してますが、まぁ上出来でしょう!

完成したたい焼きは、板を当てて・・・

ズーン!!!


はい!見事6匹のたい焼きが出来上がりました
初めてにしてはよくできているではありませんか!?

出来上がったらもちろんいただきます♪

できたてのたい焼きは温かくて美味しいです!
君ならどう食べる?頭から?尻尾から?

ぜひ、皆さんも体験してみてください。

<たい焼き体験>
お一人様 3,500円(たい焼き6匹分)
要予約(電話にて予約 03-6260-9694)
※お一人様でも体験可能

<店舗概要>
浅草たい焼き工房「求楽」(ぐらく)
住所:東京都台東区西浅草2丁目3-2
TEL:03-6260-9694

「浅草たい焼き工房 求楽(ぐらく)」Facebookページ

神久保翔也(甘党男児/甘党男子)
岩手県生まれ*たい焼き愛好家*鯛焼き*たいやき* キュウソ好き#ブレフェス2017*モテワンコンテスト2016美男優勝*ロウリュウボーイズ*俳優。過去出演作品「舞台 犬夜叉」「ヴァンガード」「仮面ティーチャー」
Twitter:https://twitter.com/jinkubon

【関連ワード】