スイーツ大好き甘党男子!男性のためのおすすめスイーツ情報

【クリスマスケーキ2018】横浜ベイシェラトンのクリスマスケーキ 武藤シェフ得意の多層構造に注目!

横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズでは、2018年11月15日(木)よりクリスマスイルミネーションがスタート。いよいよクリスマスシーズンに突入します。そして注目のクリスマスケーキは、今年もエグゼクティブ ペストリーシェフ武藤修司氏が手がけた力作ぞろい。注目の全6種類をご紹介します。


直径20cm、限定50台のケーキ「クリスマスリース」は、まさにリースのようにデコレーションされた華やかなケーキ。ムースショコラの中に、エキゾチッククリーム、ビスキーサッシャー、クレモーショコラ、メランジェショコラブラン、クレームキャラメル、ビスキーパンドジェンヌアグリュムと、6層もの素材を積み重ねており、武藤シェフらしさを感じられるケーキ。食べる際は是非カットした断面を見て、この多層構造を確かめてみて欲しいです。


「オランジュノワゼット」は、武藤シェフのスペシャリテ。2001年〜2002年の世界大会にも出品したというケーキです。ミルクチョコのムースにオレンジクリーム、ヘーゼルナッツのキャラメリゼ、オレンジ風味のダックワーズと、それぞれのパートの味、香り、食感が絶妙に組み合わさり、この上ない味わいのケーキです。


「マスカルポーネフレーズ」は、見た目もかわいらしいイチゴのケーキ。マスカルポーネムースの中に、苺クリームとジュレ、ソース、シュトゥルーデル、ビスキュイなどの層で構成され、優しい味わいとなっています。


「ノエルマロン」は、マロンムースに紅茶とチョコレートのクリームを合わせた意外性のあるケーキ。マロンムースの中は、そのほか、ダックワーズ、メランジェショコラブランなど6層で構成され、こちらも武藤シェフ得意の多層構造が味わえるケーキ。マロンとアールグレイクリームの組み合わせは、香りもよく、相性がいいです。


定番の1番人気「クリスマス ストロベリーショートケーキ」は、北海道生乳100%の生クリームと卵をふんだんに使用したリッチなスポンジ、たっぷりのイチゴで構成。オーソドックスな作りですが、その味わいは絶品です。


横浜ベイシェラトン伝統の「ナポレオン」は、カスタードクリームとイチゴをサンドしたミルフィーユ。中にはカスタードクリーム、トップにはマスカルポーネとバニラを合わせた特製生クリームを使用し、味に立体感を出しています。

<商品概要>
クリスマスリース(限定50台)
価格:8,000円
サイズ:20cm×H6.5cm

オランジュノワゼット
価格:4,500円
サイズ:17cm×12cm×H9cm

マスカルポーネフレーズ
価格:4,800円
サイズ:15cm×H8.5cm

ノエルマロン
価格:4,800円
サイズ:12cm×12cm×H8.5cm

クリスマス ストロベリーショートケーキ
価格:5,000円
サイズ:15cm×H9.5cm

ナポレオン
価格:5,600円
サイズ:17cm×9cm×H12cm

予約受付期間:2018年10月1日(月)〜12月18日(火)
引渡期間:2018年12月21日(金)〜12月25日(火)

<店舗情報>
横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ
B1F ペストリーショップ「ドーレ」
住所:横浜市西区北幸1-3-23
TEL:045-411-1354
オンライン予約:https://www.yokohamabay-sheraton.co.jp/restaurant_bar/dorer/christmas2018.php

「横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ」ホームページ

【関連ワード】
クリスマスケーキ2018横浜横浜ベイシェラトン注目