スイーツ大好き甘党男子!男性のためのおすすめスイーツ情報

遊び心の中に大人の繊細さを味わう 。アマン東京から、ハロウィーンにちなんだ『ゴーストアフタヌーンティー』が登場。

アマン東京が、旅をテーマにした「ブラックアフタヌーンティー」のハロウィーンバージョン、『ゴースト アフタヌーンティー』 を、33階のザ・ラウンジ by アマンにて、2018年10月1日(月)から31日(水)までの期間限定で提供する。

アマン東京ペストリーシェフ宮川佳久による、今年のハロウィーンでのアフタヌーンティーは、 “ゴースト”が主役。
3段トレイの1段目には、ホワイトとグレーの2色のメレンゲのゴーストが、ハロウィーンらしく赤くミステリアスに縁取られたミックスベリー入りのチョコレートトランクに添えられている。

テーブルに運ばれた特製トランクが開かれると、ゴーストのほか、パンプキンやコウモリなど、ハロウィーンならではの、愛らしいモチーフのスイーツが。秋の旬のフルーツを使ったこだわりのスイーツは、甘い南瓜にアマレッティを合わせた大人の味のプチシュー、秋の味覚を存分に楽しめる栗と南瓜のタルトや南瓜のモンブラン、ハロウィーンカラーが心踊る南瓜とオレンジのカップケーキ、ラズベリーが映える竹炭のマカロン、そして、甘酸っぱい洋梨にリッチなバターの風味が絶妙なバランスのフィナンシェなど、6種揃っている。トレイの二段目にお好みの4つのスイーツをセレクトすることで、カスタマイズのアフタヌーンティーを楽しむことができる。

3段目にはゴーストムースとビーツワッフルやフォアグラ最中など、見た目は愛らしくも、繊細な大人の味わいのセイボリーが並んでいる。スコーンも通常のプレーンに加え、南瓜の味が。シャンパングラスに入ったブルーベリーとカシスのスープも、ダークな不気味さを演出しているかと思えば、縁にはマシュマロのゴーストが添えられ、随所に遊び心がちりばめられた、大人のアフタヌーンティーとなっている。

「ゴーストアフタヌーンティー」は、オリジナルの黒竹三段トレイにてスタイリッシュに提供される。アマン東京のシックなインテリアに映える秋の色合い、そして、シェフのこだわりが詰まった洗練されたハロウィーンのスイーツを、午後のひととき、秋空の下に広がる東京の景色とともに、楽しんでほしい。

〈商品概要〉
Ghost Afternoon Tea (ゴースト アフタヌーンティー)
料金:4,600円(税・サービス料別途)
販売期間:2018年10月1日〜31日
時間:11.30am - 5.00pm
場所:アマン東京33階 「ザ・ラウンジ by アマン」

「ザ・ラウンジ by アマン」公式ホームページ

【関連ワード】
アフタヌーンティーアマン東京ハロウィン2018ホテル