スイーツ大好き甘党男子!男性のためのおすすめスイーツ情報

6/21は「マカロンデー」 ピエールエルメ マカロン選挙開催中!

「マカロンデー」は、フランスで、難病に苦しむ子どもたちのための寄付金集めを主たる目的として8年前から行われており、ルレ・デセール(国際的な洋菓子職人協会)会員の多数が参加する大々的なチャリティーイベントで、日本では、夏至の日を『MACARON DAY マカロンデー』に定めて「ピエール・エルメ・パリ」が中心となり開催されている。

「マカロンデー」当日の6月21日には、ピエール・エルメ・パリのブティックで、マカロン無料配布が行われ、夜には「マカロンナイト」を開催。ピエール・エルメの独創性あふれるマカロンをはじめ、マカロンのケーキやグラス エ ソルベ、ショコラ等、“マカロン尽くし”の夜を楽しめる。また、今年の広報大使(アンバサダー)を努める競泳背泳ぎのメダリスト入江陵介選手も登場予定。(マカロンナイトの参加受付は定員に達した為すでに締切)

また、「マカロンデー」までのキャンペーン期間中、フレーバーの人気投票「マカロン選挙」を開催。投票した方の中から抽選で『マカロンデー』限定ギフトと入江選手からのプレゼントが寄贈される。
投票期間:
青山ブティック:2013年6月1日(土)~6月21日(金)営業時間内
オフィシャルサイト:2013年6月1日(土)~6月21日(金)正午まで
投票結果は6/21の「マカロンナイト」で上位5位のマカロンが発表されるほか、詳細は、7月上旬にピエール・エルメオフィシャルサイトでも発表される。

他にも、「マカロンデー」までの期間、様々なキャンペーンが用意されている。

●”Dépaysé”の限定販売
広報大使入江選手の一番好きなマカロン”Dépaysé(デペイゼ)”を限定販売。収益金の一部は『認定 NPO 法人 難病のこども支援全国ネットワーク』に寄付される。

●青山ブティック限定募金箱の設置
キャンペーン期間中、ピエール・エルメ・パリ 青山で募金箱を設置。
集まった募金は『認定 NPO 法人 難病のこども支援全国ネットワーク』に寄付される。(青山ブティック限定)

●『マカロンデー』限定ギフトボックス”Initiation”の販売
20種類のフレーバーが入ったギフトボックス”Initiation”を販売。
売上金の一部は『認定 NPO 法人 難病のこども支援全国ネットワーク』に寄付される。
内容:マカロン20種詰合わせ(アンフィニマン ローズ、アンフィニマン シトロン、アンフィニマン ピスターシュ、 アンフィニマン ジャスマン、アンフィニマン カラメル、アンフィニマン ヴァニーユ、 ショコラ アメール、エデン、アメリカーノ パンプルムース、アール グレイ、デペイゼ、 マニフィック、イスパハン、サティーヌ、モガドール、ヴルーテ フランボワーズ、 ヴルーテ シトロン ヴェール、ヴルーテ バナーヌ、アンヴィ、モンテベロ)

マカロンデー(ピエール・エルメ・パリ)ホームページ
Pierre Hermé Paris-Japon フェイスブック

【関連ワード】
ピエールエルメマカロンデー