井村屋初!希少価値の高い白小豆を使った“白い”あずきバーが50万本の数量限定販売で登場

井村屋は、代表商品の『あずきバー』が2023年に発売50周年を迎えることを記念し、希少価値の高い白小豆を使用した『白あずきバー』を2022年12月19日(月)より50万本限定で順次発売する。また同日より『北海道あずきバー』も、50周年記念パッケージを50万本限定で順次発売する。

 

発売50周年をお祝いする井村屋初の白小豆を使ったあずきバー

高級和菓子にも使われる希少な白小豆を使用した「あずきバー」は、シンプルなアイスだからこそ、原料にこだわり北海道産のみを使用。白小豆は栽培が難しいことから生産量が極めて少なく、2020年度の北海道における白小豆の作付面積は小豆全体の0.5%未満。小豆として白小豆を100%使用し、当社独自の「あずきバー」の製法で生豆からじっくりと炊き上げ、風味豊かで、粒残りの良いあずきアイスの仕上がりに。流通商品ではなかなか目にすることのない白小豆の味わいが楽しめる貴重な一品。

 

『白あずきバー』『北海道あずきバー』おすすめのアレンジ

小豆の風味と粒感が特長で、小豆・砂糖・食塩の3つのシンプル原料にこだわった『白あずきバー』と『北海道あずきバー』はレンジで温めると、温かい“ぜんざい”に変身。寒くなるこれからの季節に向けて、ぜひ試したいアレンジ。

■作り方
あずきバーをスティックつきのままマグカップに入れて、レンジで600W1分30秒加熱し、スティックで軽くかき混ぜたら完成。
※加熱後は熱くなっておりますので、やけどにお気をつけください。

 

<商品概要>
「白あずきバー」
価格:140円 (税込)
発売日:2022年12月19日(月)より順次発売

「北海道あずきバー50thパッケージ」
価格:140円 (税込)
発売日:2022年12月19日(月)より順次発売

「井村屋」ホームページ

【関連ワード】
アイスあずきバーぜんざい小豆