スイーツ大好き甘党男子!男性のためのおすすめスイーツ情報

台湾カフェ春水堂 スーパーフード「モリンガ」使用のタピオカミルクティー新発売


タピオカドリンクが人気の台湾カフェ「春水堂(チュンスイタン)」が、スーパーフード「モリンガ」を使用した「モリンガタピオカミルクティー」と「モリンガ豆花」を2018年3月8日(木)より期間限定で発売する。

スーパーフードと呼ばれる「モリンガ」は、たんぱく質、カルシウム、鉄、ビタミン、βカロテン、食物繊維、亜鉛、GABA、ポリフェノールなど90種類以上の栄養素を持つ北インド原産の植物で「奇跡の木」と呼ばれている。食物繊維はレタスの18倍、鉄分はほうれん草の10倍、ビタミンEはケールの19倍、βカロテンはかぼちゃの13倍と、圧倒的な栄養素を持っている。


このモリンガを使用した、ヘルシータピオカドリンク「モリンガタピオカミルクティー」が誕生。
気になる味は、抹茶のような風味。ミルクとモチモチのタピオカで、甘さもあって飲みやすいドリンクとなっている。


また、表参道店・代官山店限定で、「モリンガ豆花」も登場。豆乳を固めて作った伝統的な台湾スイーツ「豆花」。こちらも抹茶風味で、豆花自体は甘さ控えめ、フルーツのトッピングの甘さが引き立つバランスとなっている。(トッピングは別料金)

「モリンガタピオカミルクティー」「モリンガ豆花」で使用される「モリンガ」は、スーパーフードの食べ方を提案するネオベジ社が製造販売している「ネオベジモリンガ」を使用。「ネオベジ」のサイトでは、モリンガのレシピや、栄養分についてなど、モリンガについて詳しく紹介されている。

<商品概要>
モリンガタピオカミルクティー
価格:600円(税抜)
発売期間:2018年3月8日(木)〜5月31日(木)

モリンガ豆花
価格:550円(税抜)
トッピング:タピオカ、愛玉、小豆、マンゴー、苺、ピーナッツ(各50円(税別))
販売店:表参道店・代官山店
発売期間:2018年3月8日(木)〜5月31日(木)

<店舗情報>
春水堂 表参道店
住所:東京都渋谷区神宮前4-28-11クレール・ミキ
TEL:03-6804-6656
営業時間:11:00~21:00(L.O.[フード] 20:00 / [ドリンク] 21:00)

「春水堂」ホームページ
「ネオベジ」ホームページ

【関連ワード】
ギルトフリースーパーフードタピオカモリンガ春水堂