スイーツ大好き甘党男子!男性のためのおすすめスイーツ情報

「ウェスティン ストロベリー メニュー 2020」アフタヌーンティー&デザートブッフェ

ウェスティンホテル東京が、2019年12月28日(土)〜2020年4月29日(水・祝)の期間、ロビーラウンジ「ザ・ラウンジ」で、苺尽くしのひと時を楽しめる「ストロベリー アフタヌーンティー」を土日祝日限定で提供。また、2020年1月6日(月)〜4月30日(木)の期間、インターナショナルレストラン「ザ・テラス」で、1か月ごとにメニューを変え期間中合計約100種類のバラエティ豊かな苺デザートを楽しめる「ストロベリー デザート ブッフェ」を平日限定で開催する。


「ストロベリー アフタヌーンティー」は、クラシカルなティースタンドに、旬を迎える苺の魅力を存分に楽しメルスイーツが揃う。上段には、ストロベリートライフル、タルトフレーズ、オレンジといちごのケーキ、ラズベリーマカロン。中段には、レモンとホワイトチョコレートのチーズケーキ、ヨーグルトクリームいちごソース、シュークリーム。下段には、オープンサンド、キッシュ、サンドウィッチ。さらに、卵を使わずヨーグルトと牛乳だけで仕上げたこだわりのスコーンは、ストロベリージャムやウェスティンホテル東京オリジナルクロテッドクリームをあわせて楽しめる。ドリンクメニューは15種類から。ローズの香りが華やかなダブルローズティーや優しい甘さのストロベリーミルクティーが登場する。


「ストロベリーデザートブッフェ」は、約4か月の期間中1ヶ月ごとにメニューを変え、合計100種類以上の多彩な苺デザートを提供。ショートケーキをフレッシュな苺とともにグラスの中に閉じ込めた一番人気の「グラスショートケーキ」や、ピスタチオのクリームに苺をのせハーブを香らせた「タイム風味のピスタチオクリーム 苺添え」、フランス産の苺の美味しさを凝縮した濃厚なソースをバニラのババロアに合わせた「バニラのババロア 苺のソース」、バラが豊かに香る焼き菓子に苺を添えてグラスに閉じ込めた「苺とローズのケーキ」など、エグゼクティブペストリーシェフが趣向を凝らして作る独創的なデザートがブッフェ台を華やかに彩る。

また、2019年12月26日(木)〜2020年3月31日(火)の期間は、「ストロベリーケーキフェア」として、1F ペストリーブティック「ウェスティン デリ」で、「苺のブラマンジェ」「プラリネと苺のシュクセ」「タルトフレーズ」を販売する。

<開催概要>
「ストロベリー アフタヌーンティー」
期間:2019年12月28日(土)〜2020年4月29日(水・祝)
※土日祝日限定 ※除外日 2020年1月1日(水・祝)〜3日(金)
時間:12:00〜 14:30〜 17:00〜 ※2時間制 (30分前に L.O)
場所:ロビーラウンジ「ザ・ラウンジ」1階
料金:4,000円(税・サービス料別)

「ストロベリーデザートブッフェ」
期間:2020年1月6日(月)〜4月30日(木)
※平日限定
時間:15:00〜17:00
場所:インターナショナルレストラン「ザ・テラス」1階
料金:大人4,200円/お子様2,100円(税・サービス料別)

ウェスティンホテル東京
住所:東京都目黒区三田1-4-1

「ウェスティンホテル東京」ホームページ

【関連ワード】
アフタヌーンティーホテルスイーツ恵比寿