甘党アニキ 的場浩司独占インタビュー
12│3
スイーツの魅力

アニキにとってスイーツとは?


「自分自身も楽しめるし、他人も楽しめる重要なアイテム。
どういうことかというと、自分はプレゼントをするのが好きで、みんなが集まる場所にちょっと持っていって『あ、何これ!』『わ、すごいね!』なんて言われると嬉しいんです。自分が食べても楽しめるし、他人からも喜ばれる。こんなに素敵なことはないよ。子供に買って帰って、そのスイーツをおいしそうに食べる顔を見るのも至福なひと時です。

逆の場合もあってね、先日40歳を迎えたんですが、うちのかみさんが俺に内緒でパティスリー・ミヤハラの数字のスイーツを買ってきてくれたんです。ミヤハラさんは数字だとかアルファベットを用いたケーキを作ってくれて、40歳のバースデーケーキということで"40"のケーキだったんですけど、これは嬉しかったですね。

甘党アニキ 的場浩司 パティスリー・ミヤハラ
数字ケーキ


「誕生日や結婚何周年、勤続何年といったお祝い時の贈り物に最適!
このケーキは大人から子供まで、たくさんの方に喜んでもらえるよ」

お店に足を運んで、選んで食べて、それでおいしかったらみんなにお勧めして、自分も他人も幸せになれればいいよね。スイーツにはそんな力があるんです。それから、今ではたくさんのスイーツのお店があるし、その中から自分に合ったお店を探すのもスイーツを楽しむ方法の一つだよ。

あとはそうだな、別にいい店のスイーツだけがスイーツだということは決してない。
夜中の23時過ぎなんかにふと『あ、なんか甘いもん食いたいな』と思ったらコンビニに足が向いていて、気づいたら買っちゃってるシュークリーム、これがまたよかったりするんですよね。やさしい甘さがフィットするというか。

でもね、実際今のコンビニスイーツってすごいよ。バカにできない。だから、別におしゃれな店のスイーツじゃないからダメってことはない。うまいもんはうまいし、その味がしっくりくる時ってあるはずなんです。食べたい時に食べて、それでおいしいと感じられるところにスイーツの魅力はあると思います。
...うん、スイーツって本当に魅力的だし、おもしろいよ」


的場スイーツ 本気の113品 甘党男子の時代が来た! 甘党アニキによる極上のスイーツガイド!!
『的場スイーツ~本気の113品~』 的場浩司 著


芸能界きってのスイーツマニア・的場浩司による究極のスイーツガイドが待望の発売!
超人気店から隠れた名店まで、真剣に厳選した113品を全お問合せ付で大公開!
「シュークリーム」「チョコレートケーキ」「モンブラン」「お遣い物におすすめ」のスイーツなど食べたい&贈りたい至福のスイーツ満載。
また、スイーツへの熱い思いを綴ったエッセイも必見。
全国のおみやげも掲載で、スイーツ好きなら旅行にも必携の一冊。

価格:1400円
発行:ワニブックス

12│3