南房総の生産者の想いがこもった
『 たまちちぷりん 』『ふさぶさロール』
4月23日(土)発売開始

房総の素材を使った新スイーツ『 たまちちぷりん 』『ふさぶさロール』が、4月23日、ふさぶさオンラインストアで発売開始される。

『 たまちちぷりん 』は、その名前の通り、卵と牛乳が主役のプリン。
生クリーム、カラメル、バニラ等の香料を一切使用していないのが特徴。

自然豊かな南房総の里山で、家族経営の小規模な養鶏家、酪農家の方たちが愛情込 めて育てた鶏や牛からもたらされる、上質な素材本来の美味しさを、できる限りそのままに味わっていただきたい、生産者の顔が見えるプリンを作りたい、という想いのもとに作られたプリンだ。

卵は、南房総市旧三芳村地区「百姓屋敷じろえむ」の平飼い有精卵、
牛乳は、同地域「みよしむらの牛乳」の低温殺菌牛乳を使用。

素朴でシンプルな味わいの中に、ふんわりと広がる卵のやさしい香りと、 こっくりとした甘味、牛乳のまろやかなコクと爽やかな後味が、はっきりと感じられる、やさしい味。

『ふさぶさロール』は、明治天皇即位献上米の「長狭米」コシヒカリと、花の里、房総ならではの食材、蜂蜜をたっぷり使ったロールケーキ。
蜂蜜と卵黄を贅沢に使用した黄金色の生地は、上質なカステラのような味わい。
使用する米粉は、千葉県が推奨する環境保全型農業「ちばエコ栽培」による長狭米コシヒカリ。
米粉ならではの、ふんわり、しっとり口どけの良い食感が、蜂蜜入りのミルキーな生クリームをやさしく抱き込んで、口の中で溶け合う。

生産者の想いが込められた『 たまちちぷりん 』『ふさぶさロール』は4月23日(土)、オンラインストアにて発売開始。

< 商品概要 >
商品名: たまちちぷりん
価格: 6個入り2,280円(税込) 配送料別途 850円

商品名: ふさぶさロール
価格: 1,890 円(税込) 配送料別途 850円
WEB ショップ 『FUSABUSA online store 』
URL: http://fusabusa-online.jp