アートアクアリウムアーティスト・木村英智氏が甘党男子名誉会長に就任

今年で10周年を迎える「アートアクアリウム」。
アートアクアリウムアーティスト・木村英智氏が、甘党男子名誉会長として本格始動!

木村氏は甘党男子主宰ヒキノトオルとアートアクアリウムの業務を通じて知り合い、 打ち合わせ中に木村氏がお茶菓子を出した事で、実は大の甘党(スイーツ好き)という事が発覚、 食事で満腹でも“スイーツは、別腹!”という事で、意気投合。 
2013年・日本橋アートアクアリウム開催時には甘党男子とのコラボスイーツを会場で販売した。
その際にヒキノから「名誉会長就任」を打診し、 木村氏も喜んでこれを2つ返事で快諾、現在に至っている。 

これまで木村氏プロデュースのもと、京都の老舗3ブランド「福寿園」「亀末廣」「老松」のコラボ商品等を実施。
今夏は新展開として、アートアクアリウムでのモンシェール「堂島ロール」企画、 『ECO EDO 日本橋 2016』での「金魚スイーツさんぽ」などスイーツイベント企画・商品監修等の展開を発表している。(金魚スイーツさんぽの詳細は7/1公開予定。)

今後当サイトでも、木村氏インタビューや、展開スイーツの紹介を行っていく予定。

artaquarium3

木村 英智(Hidetomo Kimura)

1972年、東京生まれ。
“アート”、“デザイン”、“エンターテインメント”と“アクアリウム”を融合させる『アートアクアリウム』という世界を確立し、アクアリウムを用いて美術館でアートとして有料展覧会を開く唯一の存在に。
『アートアクアリウム』の累計有料入場者は約600万人(2016年6月1日時点)の人気を博している。
2015年は、“国外初”の試みとして、イタリア・ミラノでアートアクアリウム展「THE BEAUTIFUL WORLD OF ART AQUARIUM」(2015年5月29日-8月23日)を開催。
1,800 年代から続く、ミラノ最古の文化協会「Circolo Filologico Milanese」を舞台に、アート・デザイン・ファションの街、イタリア・ミラノで日本の美を発信。
イタリアの古き良き建築物の雰囲気を活かしながら、伝統的な日本をリアルに体験・体感できる現代における江戸の花街を展開し、アートの有識者たちにも高く評価されている。

「アートアクアリウム」ホームページ

 

artaquarium1

「アートアクアリウム誕生10周年記念祭」
<大阪>
ABC創立65周年記念
アートアクアリウム展
〜大阪・金魚の艶〜 &ナイトアクアリウム
Supported by 大阪芸術大学グループ

会期:2016年7月6日(水)-9月5日(月)
会場:堂島リバーフォーラム

<東京・日本橋>
ECO EDO 日本橋
アートアクアリウム 2016
〜江戸・金魚の涼〜 &ナイトアクアリウム

会期:2016年7月8日(金)-9月25日(日)
会場:日本橋三井ホール

<石川・金沢>
北陸朝日放送開局25周年
アートアクアリウム展
~金沢・金魚の密~

会期:2016年9月中旬-10月14日(金) 予定
会場:金沢21世紀美術館

「アートアクアリウム」ホームページ

artaquarium2

プロフィール

甘党男子
この投稿者の最近の記事
【関連ワード】



スイーツニュース

スイーツイベント

甘党男子とは