東京新土産「東京百年物語〜焼きキャラメル〜」駅ナカ・空港などで新発売

c3_tokyo3

洋菓子ブランド「シーキューブ」が、東京の新土産として「東京百年物語 〜焼きキャラメル〜」を2017年6月7日(水)より発売する。

「東京百年物語」は、東京の地で長く愛された素材や商材を使った新たな東京土産。第1弾となる今回の「東京百年物語 〜焼きキャラメル〜」は、森永ミルクキャラメルとのコラボ商品。100年以上歴史のある、幅広い世代に愛されている森永ミルクキャラメルの味わいをイメージしたソースをたっぷりしみこませたスポンジは、北海道産の上質な生乳から作られたコクのあるマスカルポーネを使用。キャラメルのほろ苦さと甘さのバランスが絶妙な仕上がりとなっている。

c3_tokyo1

パッケージは、「東京で長く愛された素材を土産菓子に」というコンセプトから東京の歴史観が伝わる、レトロ感漂うデザインを採用。手土産にぴったりの商品となっている。

c3_tokyo2

販売は6月7日(水)から大丸東京店、東京駅、空港などの期間限定ショップにて、7月5日からはシーキューブ エキュート東京店で常設販売される。

<商品概要>
東京百年物語 〜焼きキャラメル〜
発売日:2017年6月7日(水)
価格:焼きキャラメル 4個入り 680円(税込)
焼きキャラメル 6個入り 977円(税込)
焼きキャラメル 10個入り 1,625円(税込)

<販売店舗・期間>
・大丸東京店 1階MVPスイーツ(6/7〜6/13)
・JR東京駅 グランドキヨスク東京(6/14〜6/28) / 銘菓処おもたせや(6/14〜6/28) / ギフトキヨスク八重洲南(6/14〜6/28) / KeiyoStreet(京葉ストリート)(6/21〜7/4)
・JR品川駅 グランドキヨスク品川(6/14〜6/28) / ギフトキヨスク品川南(6/14-6/28)
・成田国際空港 第1ターミナル 東京食賓館(6/16〜7/31) / 東京食賓館おもたせ処(6/16〜7/31)
・成田国際空港 第2ターミナル 東京食賓館(6/16〜7/31)
・成田国際空港 第3ターミナル 東京食賓館(6/16〜7/31)
・羽田空港国内線 第2旅客ターミナル2階 東京食賓館時計台1番前(7/1-9/30)

常設店
・シーキューブ エキュート東京店(7/5〜)

※販売場所・期間は変更となる可能性もあります。

「東京百年物語」ホームページ
「シーキューブ」ホームページ

【関連ワード】
キャラメル , シーキューブ , 大丸 , 成田空港 , 東京 , 東京土産 , 森永 , 羽田空港 ,


スイーツニュース

スイーツイベント

甘党男子とは