銀座でフルーツビュッフェ!GINZA PLACE 3F「RAMO FRUTAS CAFE」でスタート

ramo4

銀座四丁目交差点の「GINZA PLACE」3F、「RAMO FRUTAS CAFE(ラモフルータスカフェ)」で、 旬のフルーツがメインのフルーツビュッフェが、2017年4月18日(火)より毎月開催される。

「RAMO FRUTAS CAFE」は、“美と健康”をテーマに旬のフルーツを楽しめるカフェ。老舗フルーツショップ「フタバフルーツ」監修による、その時期に一番おいしいフルーツを使ったデザートなど、こだわりのメニューが楽しめる。
4月18日(火)から始まるフルーツビュッフェでも、フタバフルーツ監修の「季節のスペシャルフルーツ」が用意されており、4月18日は、いちご(静岡県産べにほっぺ、福岡県産あまおう)、でこぽん(熊本県産)がセレクトされている。(5月以降は別のフルーツがセレクトされる予定)

ramo1

その他にも様々な旬のフルーツや、フルーツを使ったグラスデザート、料理、フルーツをそのまま搾ったフレッシュジュースなどが楽しめる。グラスデザートは、オーガニックチョコレートムース、マンゴー・キウイと合わせたパンナコッタが用意されており、食べ応えも十分だ。
4月は18日(火)に開催、5月は11日(木)、30日(火)に開催予定。
開催日や詳細は、GINZA PLACE公式サイトやFacebookにて告知される。

ramo3

ramo2

<開催概要>
開催日:4月18日(火)5月11日(木)、30日(火)(月1〜2回開催)
開催時間:10:00〜14:00(90分制/12:30 最終入場)
料金:大人3,000円、学生2,500円(要学生証)、子供(3〜12歳)1,000円(いずれも税込)
予約:10:00入店分のみ受付(その他の時間帯は先着順)
予約方法:RAMO FRUTAS CAFE店頭または電話にて(受付時間 10:00〜21:00)
電話番号:03-5537-5506

●ビュッフェメニュー
フタバフルーツ監修「季節のスペシャルフルーツ」
フルーツバー
DIYサラダバー
生ハムと林檎のライ麦オープンサンド
サーモンとアボカドのライ麦サンドウィッチ
鶏肉と彩り野菜のレモンペッパーグリル
いろいろパスタの菜園風トマトソース
自家製フルーツカレー
スパイシーソーセージのホワイトシチュー
グラスデザート(フルーツパンナコッタ・マンゴ、フルーツパンナコッタ・キウイ、ORGANIC チョコレートのムース)
HUROM 社製スロージューサーを使ったフレッシュジュース

「GINZA PLACE」ホームページ

【関連ワード】
ビュッフェ , フルーツ , 銀座 ,


スイーツニュース

スイーツイベント

甘党男子とは